充実した設備、確かな技術。街の小さなピアノ再生専門工房。

ピアノのクリーニング

  • HOME »
  • ピアノのクリーニング

ピアノメンテナンスクリ-ニングとは

当社のピアノクリ-ニングは取り外した各パ-ツに手を入れ、コンディションを確認して調律・調整を行います。元の音に戻すための調律も時間をかけてくり返し行い調律・調整後の変化に対応します。

ピアノクリ-ニングの流れ

①お預かりしたピアノを工房へ搬入し内容を確認します。お預かりするピアノの多くは20年~40年前のピアノです。

 

②ほとんどのピアノは設置したらずっとそのままです。裏側にはかなりのホコリがたまっています。

crynig_

3ホコリ


③意外なようですが、鍵盤の下にもホコリはたくさん溜まります。なぜなら、鍵盤同士の間はスカスカであるため、そこからホコリが入り込み蓄積していくからです。ホコリを除去するために鍵盤の下を開け、部品部分も含めて隅々までクロスで拭き上げます。

4


④ホコリを取り除き、金属部分はサビ取りをいたします。見えない部分もしっかりとメンテナンス致します。

 

クリ-ニング3


⑤88鍵の鍵盤すべて手作業で汚れを落とした後、さらに汚れやくすみをバフ磨きでピカピカにします。特に鍵盤を支えるピンは念入りにサビを取り除くことで、鍵盤の動きもスムーズになります。

kenban2


⑥腐食したピンが見つかった時は交換致します。ほとんどのピアノはこのようにピンに腐食がみられます。これでは鍵盤の動きも滑らかに運べません。

バランスピン交換2


⑦錆び付いたペダルもバフ磨きでピカピカに甦ります。

ピアノクリーニング08

5

★お預かりしたピアノは一台一台状態が違います。ピアノの中のからくり部分もすみずみまでチェックして、それぞれに必要な修理をしっかり行います。

 

⑧外装のバフ磨きは、表面がまるで鏡のようになるまで丁寧に行います。

 


⑨磨き上げ調整が済んだ部品を一つ一つ組み立てます。


⑩組立てが終わればクリーニング完了です。しかし弊社のピアノクリ-ニングの要はここからです。本来の音に戻すべく、調律は何度もくり返し行います。お客様のお宅に納品されるまでの間厳正なチェックが続きます。他で行われるクリ-ニングとの違いは”どこまでも徹底して綺麗さと音にこだわる”ところです。長い時間ひっぱられ、緩んできた弦を元の状態に戻すには、それなりの時間が必要です。一度の調律では難しく、そのために何度も調律・調整をくり返すため、どうしても作業時間がかかってしまいます。


⑪ピアノ専門の運送屋さんでお客様のお宅にお届けします。


⑫納品後、お客様のお宅でもう一度調整をさせて頂き終了となります。代金はこの時に現金でお支払い頂くか、納品前に請求書をお送りいたしますので、納品日までにお振込をお願いいたします。今後の調律に関しては、時期がきましたら当社から調律のご案内をいたします。さあ、これからは思いっきり好きなだけ弾いてくださいね!

 【 地域限定 】在宅クリーニング

このプランの1番の良い所は、ピアノを移動せずに自宅でピアノクリ-ニングができ、その日からすぐに綺麗なピアノで演奏を楽しむことができるということです。

流れとしましては、お客様のご自宅をお借りして外せる部品のゴミ・ホコリを取り除きます。(ご自宅のためお外しできる範囲内で)
ご自身では出来ないピアノの裏側も掃除いたします。

必要最低限のクリーニングだけでもしてもらいたい、そのような方におすすめです。

施工費:¥36,000(税別)※調律料金別途

(新潟市内・五泉市・三条市・新発田市・阿賀野市・村上市の地域に限らせて頂きます)

【在宅クリ-ニング施工例】

18年調律をしていなかった場合…
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
在宅クリ-ニング代¥36,000
+
調律代¥35,000

¥71,000+税

※調律料金はこちらをご参照ください

オプション修理

オプション修理につきましては、お客様からのご要望により実施いたします。

ピアノの状態によりどうしても必要と判断した場合は、こちらからご提案をさせて頂きます。

鍵盤小口漂白・・・10,000円 (税別)

経年による鍵盤のシミや日焼けなどを白くすることができます。

バットスプリングコード交換・・・30,000円 (税別)

ハンマ-を元の位置に戻そうとするバネを支えているコ-ドで、切れてしまうとバネ型の部分に当たって折れてしまったり、連続打鍵(トリル・トレモロ)ができなくなるという障害がおこることがあります。
特にヤマハのピアノに多く出る症状です。
これが見つかった場合はすぐに修理を行いましょう。

frenge3

お問い合わせはこちら

お客様の声

生まれ変わった20年以上前のピアノに感激しました

ピアノのクリーニングと修理をしたいと思いましたが、費用がどれくらいかかるか心配でした。
インターネットで新潟ピアノ工房を見つけ、石川さんの仕事に魅力を感じて、ピアノのクリーニングと修理をお願いしました。
メールを送ってすぐにお返事をいただけたことも良かったです。
生まれ変わった20年以上前のピアノを見て感激しました。
正直、売ってしまおうかとも思っていたので、ホームページでピアノ工房さんに巡り会えたのは、本当に、ピアノも私たちにとっても良かったです。 「新潟市西区マンションにお住まいのN様」

昔購入してくれた祖母のためにも子供達に大切に使わせたい

しばらく使用していない中古ピアノを再び使うか、新品を購入するか悩んでいました。
妹に相談したところ、新潟ピアノ工房さんを知り、修理で対応できそうだということが分かりました。
少し迷いもありましたが、みんなの思い出のピアノなので、再び使用できるのもいいのではないかと思い、お願いすることにしました。
子どもの誕生日に合わせていただき、ありがとうございました。12月よりレッスン開始でしたが、毎日少しずつですが弾いています。
とても練習も楽しそうで、チビが寝たあとは音を消してやっています。
音にも問題なく、ピアノが甦りよかったです。
昔購入してくれた祖母のためにも子供達に大切に使わせたいと思っていたので、お願いしてよかったです。

思っていたほど費用もかからず、椅子を買うことも出来ました。

35年近く経っているピアノなので、あとどのくらい使えるものなのか、また修理やクリーニングにはどの程度の費用がかかるのか、見当もつかず不安でした。
ホームページを見て、とりあえず話だけ聞いてみようと思い電話をしました。
迅速な対応とピアノを見てから相談しましょうと言ってくださり、実際お会いして石川さんからは「ピアノは古いからダメ、新しいから良いというものでは決してない」等々、いろいろ丁寧に説明いただき、職人気質のお人柄が一番の決め手となりお願いすることにしました。
年数は経っていても状態がとても良いということで、考えていたほど費用もかからずおかげで椅子も買うことが出来ました。
里帰りしてきたピアノを末永く大切にしたいと思います。 「新潟市中央区のY・S様」

買い替えるという選択より、
想い出を大切に残すという選択を望む方へお勧めします

関連サービス

お問合せ・お申込み

※ご注意:メ-ルでお問い合わせを頂いた場合、こちらからはgmail.comで返信されます。ドメイン設定をされている方はご注意願います。

※お電話による土曜・日曜日のお問い合わせは[ 9:30~16:30 ]となります。

  • お問い合わせ

調律師 石川正行

調律師 石川正行

新潟ピアノ工房代表 石川正行です。
30年以上前のピアノも、しっかりとメンテナンスをすれば音も見た目もきれいに蘇ります。
女性スタッフによる細やかな手作業で、一台一台ていねいに仕上げることを心掛けております。
はじめてピアノが来た時の感動をもう一度お届け致します。

新潟日報夕刊に掲載

新潟日報夕刊に掲載

平成22年2月24日 新潟日報さんより「初めてのピアノ選び」について取材していただきました。

  • facebook
Copyright © 新潟ピアノ工房 All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.